スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想とは言えないけど書きたい。

戦国BASARA弐5話を見て思った事を。
(5話は伊達主従好きとしては伊達主従FEVERな回ですよ)

人取橋で政宗が川中島への話を思い出していましたが、
あれはあの後1期へ繋がる訳ですよね。

そして政宗の「伊達軍は、もう誰1人欠けさせねぇ」のセリフは
1期7話の政宗の「伊達軍は、誰1人欠けちゃならねぇ」のセリフへ
リンクしているわけですか!?

この5話の小十郎とのやりとりを見た後に1期見るとまた違いますね。

…5話までで、一体どのくらい伏線を仕込んでいるのだろうか。
610さんですから…後の話を見たら、ここに来たか!!!と
思うようになるのでしょうね~
いや、むしろしてやられたい。
くぅ~~と思わせて頂きたい。

弐は3人がどうなっていくのかが楽しみです。
5話見ててなんとなく闇の慟哭を思い出してしまった。
命を賭して政宗に伝えようとする小十郎を見ているとね、
小十郎って家臣なんですが、友であり、兄であり、父なんですよね。
どんだけ政宗のことを!!!と思うわけですよ。
そして幸村、悩んでいますね。
(学がちょっと重なるのは気のせいにしておこう)
幸村がどのような答えを出すのか。
慶次はどうするのか。

これからどうなるか本当に楽しみ。

慶次と利家の戦い、伊達軍見て秀吉が昔思い出したりと
1~4話語るとすっごく長くなるので、ちょこちょこと思ったこと書いていきたいと思います。
呆れてやって下さい。

5話の事で追加。
謙信公の粋な計らいは大好きです。
小十郎が久しぶりに見れて嬉しい。
来週はアニキと毛利ですか!やっと瀬戸内がー!!
半兵衛相変わらず美人だ。
弐は作画が凄く綺麗で毎回とても嬉しいかつどうしようかと思う。
(袴姿の筆頭は色っぽいよ)
スポンサーサイト

テーマ : 戦国BASARA弐
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション


第1シリーズ お買い得DVD-BOX


全4話 DVD発売中

banner_gintetsu-mizar
スピンオフ・ドラマCD   発売中

※上記画像は無断保存・転載しないで下さい※
 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
index
萬お絵かき掲示板
つぶやきに近いかも。
ちょこっとした事書いてます。
気まぐれ更新なオエビ。

メッセージはこちらからどうぞ
東雲宛のメッセージ、こちら↑から送れます。
お気軽にどうぞ~
最新記事
リンク集
カテゴリ
プロフィール

東雲 とも

Author:東雲 とも
ようこそ!画像はサムネイルになってる事が多いです。
クリックしていただくと大きめな画像が出ます。
カテゴリ:「はじめまして」にプロフィール書いてあります。

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。